年齢と共に似合う服が変わってくる

先日セールが始まり新しい洋服が欲しいなと思い出かけてきました。

無印良品などのナチュラル系な服が好きでよく着ているのですが、これカワイイ!と思った服を鏡の前で合わせてみたり実際に試着してみるのですが、なんだか今まできこなしてたように似合ってない気がしました。何でだろう?髪型かな?メイクかな?など色々考えたり見たりしたのですが、もしかして年齢のせい?ということに気が付きました。若いころは似合っていたカラフルでポップな洋服も、歳を重ねるにつれ似合わないなと感じる事が多くなったし、自分も好きじゃない気分じゃないなと思ってました。段々シンプルな服を好むようになり、無印良品やユニクロなどシンプルで飽きのこない服装が好きになっていました。今までベージュやグレーはなんだか顔がぼやけてみえる感じがして避けていたのですが、今回ベージュのシャツが半額になってたので試着してみるとしっくりきました。ああ、とうとうこういう色の服も似合う年齢になったんだなと感じて少し寂しいような嬉しいような妙な気持ちになりましたが、似合っているという事実が嬉しくて購入。年齢と共に似合う服は変わる。この事実は一見ネガティブに感じるようだけど、自分がまた素敵な大人になったのだと前向きに捉えて年齢にあったおしゃれを楽しみたいなと思います。

http://xn--lckwg6b176xfvbvc206e9jcrtao72hin1e.xyz/